カテゴリ:音( 27 )

c0032726_22103568.jpg



作詞:及川眠子 作曲:有希

可愛そうね ロマンス
涙誘うニュアンス
思い出のページめくれば
追憶のヒロイン

あなたの面影 見上げて咲いている
真冬のひまわり それが私なの

凍えるような気持ちでいつも
「好き?」と尋くこともできず
風に揺れていたわ

いじらしいねロマンス
夢のような出来事
忘れるために愛したの
追憶のヒロイン

めぐりあえた奇跡 そっと抱きしめて
私だけの歴史 守ってゆくわ

あなたの心は 真夜中の太陽
優しい笑顔で 愛を演じてた

悲しむだけと わかっていても
ひとはなぜ舞台裏を
知りたがるのかしら

可愛そうねロマンス
涙誘うニュアンス
思い出のページめくれば
追憶のヒロイン

いじらしいねロマンス
夢のような出来事
忘れるために愛したの
追憶のヒロイン

可愛そうねロマンス
涙誘うニュアンス
思い出のページめくれば
追憶のヒロイン

いじらしいねロマンス
夢のような出来事
忘れるために愛したの
追憶のヒロイン

いつか時の波が あきらめの風が
ふたりの真実を 遠くさらっても
永遠に愛してると誓う胸のなか
私だけの歴史 守ってゆくわ
[PR]

by kaershow | 2008-04-17 22:15 |

c0032726_2221586.jpg



作詞:及川眠子 作曲:松本俊明

水晶のような
朝モヤが降りてくる
そよ風かはこぶ
誰かが弾くビバルディ

合わせ鏡映す
迷路のなか 見つめれば

不思議ね イマージュ
時のミラーシュ
もうひとりの私が
心の奥に 生きているの
空夢のように

ひとりじゃないよと
ささやいて

空を駆けてゆく
悲しみの足音にも
メレンゲみたいに
光のなが溶ける

生まれ変わるように
この心を旅したい

不思議ね イマージュ
永遠のミラーシュ
私じゃない私が
鏡の向こう 微笑いかける
素直になってと

不思議ね イマージュ
時のミラーシュ
もうひとりの私が
心の奥に 生きているの
空夢のように

愛よりも深く
そばにいて・・・
[PR]

by kaershow | 2008-04-17 22:06 |



続・三丁目の夕日の主題歌。
Bumpの【花の名】
良い曲。
良い映画だったし。


作詩:藤原基央 作曲:藤原基央

簡単な事なのに どうして言えないんだろう
言えない事なのに どうして伝わるんだろう

一緒に見た空を忘れても 一緒にいた事は忘れない

あなたが花なら 沢山のそれらと
変わりないのかも知れない
そこからひとつを 選んだ
僕だけに 歌える唄がある
あなただけに 聴こえる唄がある

僕がここに在る事は あなたの在った証拠で
僕がここに置く唄は あなたと置いた証拠で

生きる力を借りたから 生きている内に返さなきゃ

涙や笑顔を 忘れた時だけ
思い出して下さい
同じ苦しみに 迷った
あなただけに 歌える唄がある
僕だけに 聴こえる唄がある

皆 会いたい人がいる 皆 待っている人がいる

会いたい人がいるのなら それを待っている人がいる
いつでも

あなたが花なら 沢山のそれらと
変わりないのかも知れない
そこからひとつを 選んだ
僕だけに あなただけに

いつか 涙や笑顔を 忘れた時だけ
思い出して下さい
迷わずひとつを 選んだ
あなただけに 歌える唄がある
僕だけに 聴こえる唄がある
僕だけを 待っている人がいる
あなただけに 会いたい人がいる

[PR]

by kaershow | 2008-02-19 23:06 |

c0032726_026405.jpg

人形劇ギルド。
DVD欲しいなあ〜。
って、最近物欲日記になってるな。



ギルド/BUMP OF CHICKEN
作詞:藤原基央 作曲:藤原基央

人間という仕事を与えられて どれくらいだ
相応しいだけの給料 貰った気は少しもしない

いつの間にかの思い違い「仕事ではない」解っていた
それもどうやら手遅れ仕事でしかなくなっていた

悲しいんじゃなくて疲れただけ
休みをください 誰に言うつもりだろう

奪われたのは何だ 奪い取ったのは何だ
繰り返して 少しずつ忘れたんだろうか
汚れちゃったのはどっちだ 世界か自分の方か
いずれにせよ その瞳は開けるべきなんだよ
それが全て 気が狂う程まともな日常

腹を空かせた抜殻 動かないで 餌を待って
誰か構ってくれないか 喋らないで思っているだけ

人間という仕事をクビになってどれくらいだ
とりあえず汗流して 努力をしたつもりでいただけ

想い出したんだ色んな事を
向き合えるかな 沢山の眩しさと

美しくなんかなくて優しくも出来なくて
それでも呼吸が続く事は許されるだろうか
その場しのぎで笑って 鏡の前で泣いて
当たり前だろう 隠してるから 気付かれないんだよ
夜と朝を なぞるだけの まともな日常

愛されたくて吠えて 愛される事に怯えて
逃げ込んだ檻 その隙間から引きずり出してやる
汚れたって受け止めろ 世界は自分のモンだ
構わないから その姿で 生きるべきなんだよ
それも全て 気が狂う程 まともな日常

与えられて クビになって どれくらいだ 何してんだ
望んだんだ 選んだんだ 「仕事ではない」 解っていた

[PR]

by kaershow | 2008-02-19 00:22 |

c0032726_23161878.jpg


nano pinkがとどきまちた!(1週間前に)
ぬおお〜。なんか、新しいもの好きなサイバーな人種みたいだ。。
動画が見られるので、なんだか嬉しい。
動画といっても、MJのミュージックビデオしか入ってないけど。(写真画面)

よし!どんどん音楽追加や!

と鼻息あらく、キョンキョンのベストを購入。
そんでもって、MJのアルバムも購入。
またもや、勢いがよすぎた。
今月は霞食べて暮らすつもりだったのだったー!もー!
[PR]

by kaershow | 2008-02-18 23:23 |

なんの脈絡もなく、頭に浮かぶ唄。
一体、なにがあって、思い浮かぶのだろう。
私の中に変化があったんだろうか。
きかっけとなる情報が、気づかず入ってきたからだろうか。

不思議ではあるが、どちらでもいい。
懐かしくて、嬉しい気分になれたことに変わりはないから。

昨日、仕事中に、突然頭の中にまわりだしたのは、
みんなのうた「切手のないおくりもの」


================

「切手のないおくりもの」
財津和夫作詞・作曲



私からあなたへ
この歌をとどけよう
広い世界にたった一人の
わたしの好きなあなたへ

年老いたあなたへ
この歌をとどけよう
心やさしく育ててくれた
お礼がわりにこの歌を

夢のないあなたへ
この歌をとどけよう
愛することの喜びを知る
魔法(まほう)じかけのこの歌を

知りあえたあなたに
この歌をとどけよう
今後よろしくお願いします
名刺(めいし)がわりにこの歌を

別れゆくあなたに
この歌をとどけよう
淋(さび)しい時に歌ってほしい
遠い空からこの歌を

ララララ……
ララララ……
ララララ……
ララララ……


you tube(アニメーション版)
you tube(PV版)
============

調べてみたら、やっぱりあった、you tube。

PV版は、様々な愛の実写版。
幼心に、つまらん、と感じた覚えがある。

そのあとに、アニメーション版が出て、こちらのほうが郷愁を誘う。

[PR]

by kaershow | 2008-01-28 18:11 |

のだめを読んで、ひっっっっっっっっっさしぶりに、ピアノが弾きたくなった。
小学生の頃に「鈴木メソード」というピアノ教室に通っていたが、先生は恐いし、母親も恐いしで(尋常じゃなかった)すっかりピアノ嫌いになった。手も小さいのでオクターブやっと届くくらいだし、鈴木メソードの教育方針が「耳で聴いて弾く」というものだったので、読譜も出来なくて、新しい曲をやろうという時は、まず最初に曲を探して耳で聴かなければ弾き始められないというのも、まどろっこしくて、嫌だった。

相当指は動かなくなっていることだろうが、じゃあ、何の曲を弾きたいかというと、大学の頃にピアノ弾きたい病の時に買った、ベートヴェンの月光ソナタ。第1楽章しか弾かなかったが、第2、3楽章を弾くことにするかいと思い、iTunesStoreでまずは第3楽章を購入。

実は、第1楽章を弾いた当時、1楽章しか聴いていなかった。
読譜もできないから、譜面見てもどういう音楽か分からない訳で、今回、聴くまで、第2、3楽章は聴いた事がなかったのです。お恥ずかしい話ですが。

で。

あ、頭っから、すっごい音数と、曲テンポ。
久しぶりに笑いがとまりませんでした。
腹をかかえて笑いました。
はえええ〜〜〜。
しかも、オクターブ音階がくそ多いように聴こえますが。
左手が旋律担当する部分もある。左旋律は小学生の頃、一番の苦手だった。
全然無理。
というか、不可能とはこのことかっw

というわけで、ピアノ熱は、鉄を水に漬けたように、即効しぼみました。

しかし、久しぶりにまともに聴きましたが、ピアノの音色は綺麗です。

あー。のだめちゃんが羨ましいわ。

[PR]

by kaershow | 2007-06-14 22:14 |

☆公式Web

♪I still believe〜ため息

公式webのtoppageで視聴が流れます。PVも見られます。

iTunes Storeで最近購入。
鹿児島出身の方だそうです。
きれいな声で、きれいなバラードを歌います。

歌詞がちと哀しすぎるのがなんだが、良い。

[PR]

by kaershow | 2007-06-12 22:29 |

耳を澄ますと微かに聞こえる雨の音
思いを綴ろうとここに座って言葉さがしている

考えて買いてつまずいて消したら元通り
12時間経って並べたもんは紙クズだった

君に伝えたくて 巧くはいかなくて
募り積もる感情は膨れてゆくだけ
吐き出すこともできずに

今僕の中にある言葉のカケラ
喉の奥、鋭く尖って突き刺さる
キレイじゃなくたって 少しずつだっていいんだ
この痛みをただ形にするんだ

何をしても続かない子供の頃の僕は
「これぞってモノ」って聞かれても答えに困っていた
そんな僕にでも与えられたものがあると言うんなら
迷い立ち止まった自分自身も信じていたいな

僕がいるこの場所は少し窮屈だけど
愛に満ちた表情でぬくもり溢れて
そして君の声がする

足元に投げ捨てたあがいた跡も
もがいている自分も全部僕だから
抱えている想いをひたすらに叫ぶんだ
その声の先に君がいるんだ

耳を澄ますと確かに聴こえる僕の音
空は泣き止んで雲が切れていく

今僕が紡いでいく言葉のカケラ
一つずつ折り重なって詩になる
キレイじゃなくたって少しずつだっていいんだ
光が差し込む

この声が枯れるまで歌い続けて
君に降る悲しみなんんか晴らせればいい
ありのままの僕を君に届けたいんだ
探していたものは、目の前にあった

作詞:大橋卓弥/常田真太郎
作曲:大橋卓弥/常田真太郎

*****
スキマスイッチ。

いい歌です。

俺に捧げる。

[PR]

by kaershow | 2007-01-14 23:23 |

今、激しく小椋桂が聴きたい場合。
iTunesで売っている。。。。
5秒で買える。。。
しかし、実家にCDがある。
実家の引っ越しの荷物の中にある。

ここにはない。

iTunesだと、5秒で買える。

お、おそろしいいい。

[PR]

by kaershow | 2006-10-17 21:09 |