カテゴリ:日記( 220 )

国内メーカー初! “黒のティッシュ” いよいよ全国展開スタート!

ライフスタイルショップ
「BEAUX-ARTS(ボザール)」&
「BEAUX-ARTS+(ボザールプリュス)」
15店舗にて 11月8日より先行販売中



北米産の厳選されたパルプを使用したなめらかな肌ざわりの黒いティッシュペーパー。
ファッション性の高い黒のパッケージはまるでインテリアの一部のようにお部屋にとけこみ、さりげない高級感を演出します。

・カラーペーパー製造のノウハウを活かし、色落ちしない染料の組み合わせを重ね、柔らかな風合いを持つ国内メーカー初の黒いティッシュペーパーを実現しました。
・今年9月、系列会社の大昭和紙工産業㈱がプロレスラー蝶野正洋さん(新日本プロレス)の大会イベントで行った先行テスト販売では、2日間で600個を売り上げました。
・この冬のトレンドカラー“黒”。食品や衛生用品でも、豆腐・塩・まな板・綿棒・歯ブラシ・歯磨き粉・ポルトガルRENOVA社製の輸入トイレットペーパーなどが登場しています。
・2008年2月に、BEAUX-ARTS&BEAUX-ARTS+全店舗導入予定。
・同ブランド店舗にて、1月「ヴァレンタインデー企画『黒の消耗品』」、2月「新生活企画」
を実施予定です。

品   名: 黒のティッシュ(BLACK TISSUES)
1箱サイズ: 120×245×83(H)mm
1枚サイズ: 200×230mm
枚   数: 160組(320枚)
カ ラ ー: 黒
価   格: 500円(税込み希望小売価格)/単品売り
1ケース : 20個入り
発 売 日: 2007年9月20日(但し、全国展開での販売は今回初)

BEAUX-ARTS(ボザール)& BEAUX-ARTS+(ボザールプリュス)先行販売対象店舗
宮城県 ボザール仙台おおまち店
千葉県 ボザールプリュス成田イオンモール店 ボザールプリュスミーナ津田沼店
東京都 ボザール東京東銀座店 ボザールプリュス後楽園店 ボザール下北沢店 ボザールプリュス多摩センター店
愛知県 ボザール東浦イオンモール店
岐阜県 ボザールプリュス各務原イオン店
京都府 ボザールプリュスカナート洛北店
兵庫県 ボザールプリュス神戸ピアグレイス店
鳥取県 ボザールプリュス鳥取北イオン店
岡山県 ボザールプリュス倉敷イオンモール店
高知県 ボザールプリュス高知イオンモール店
香川県 ボザールプリュス高松イオン店
(全15店舗)


この記事を読んだだけだけど、
ティッシュペーパーを黒くする意味が私にはよく理解ができない。
一箱500円という超高値。
やはり、生活感ナッシングなトレンディライフをエンジョイされている方に向けた、ファッション性しかもたない商品なのでしょうか?

どちらにしても、前田慶次郎に啓発されて、「下着はおのれの心の如く白であるべし!」を学生時代に実践し、白をこよなく愛している私には縁がない話だけど。
[PR]

by kaershow | 2007-12-20 16:14 | 日記

c0032726_2159185.jpg



おててつないで


かわい−!
もー!
ああー!
きゃー!

[PR]

by kaershow | 2007-12-16 22:00 | 日記

http://ameblo.jp/princess-tenko/


プリンセスてんこうのブログ 発見。

不思議なテンションです。

文字になっても、てんこうっぷりはかわりません。

すごいです。


それにしても、アメブロは、有名人ブログ数が半端ない。

最近、歌手デビューした、新垣結衣ちゃんのもあります。

研さんのもw
なんだか、あったまる、研さんblog。さすが。

IZAMだよ!
相変わらず、体の角度はかわらんが、
男らしい外見になった、か、な・・・?


天使のバカ
wwwwww
だれが、ばかじゃ。

[PR]

by kaershow | 2007-12-08 23:43 | 日記

c0032726_22193112.jpg


source
東京アニメセンター(秋葉原UDX4階)は12月2日から、展示イベント「等身大フィギュアパーティー」を開催している。

 同イベントでは等身大フィギュアを手がけるペーパームーン(岐阜県岐阜市)の協力のもと、合計28体を展示。東京アニメセンターに入るとメード服を着た「みるきぃ・りぼん」、「きゃらめる・りぼん」シリーズのカスタムドールが出迎える。
ラインアップするのは「新世紀エヴァンゲリオン」の綾波レイ、「ちょびっツ」のちぃのほか、新作の「Fate/Stay night」のセイバーや、「ときめきメモリアル2」の陽ノ下光の等身大フィギュアとオリジナル自転車のセット、現在は販売を終了している商品など。併せて、ペーパームーンオリジナルのカスタマイズドールも展示する。開催時間は11時〜19時。入場無料。12月14日まで。

 東京アニメセンター広報担当者は、今回のイベントについて、「これほどの等身大フィギュアが一堂に集まるのはとても珍しい。来場者の皆さんに楽しんでもらえれば」と話している。

[PR]

by kaershow | 2007-12-05 22:22 | 日記

c0032726_22185112.jpg

恍惚。
[PR]

by kaershow | 2007-12-04 22:19 | 日記

最近、笑う時に手をたたく人が多い。
テレビのお笑い番組を見ていても、爆笑するシーンでは、
全員が手を叩いて笑っている。

これが、母には気に食わないらしい。
母の目を通すと、下品な人間だそう。
ええ。うちの母親はお嬢様。

仕草とか、マナーとか、嫌いではないし、
その必要性とか、麗しさとか、
とても、わかるし、自分もそれを弁えた女性でありたいと思う。

でも、悔しくて涙をこらえる時に膝を抱えたり、
不思議なものを目撃した時に、頭をかしげたり、
気持ちが良い秋晴れの日に、空を仰いで目をつぶって、
体一杯に空気を吸い込んだり、
考え事をする時に頭を抱えたり。

気持ちは体を動かす事でしょ。

心と体は一つだから。

心が感じたことを、体にも伝えてあげるのは大切だと思う。

だから、幸せなら手をたたくんでしょ。

お嬢様というのは、不自由の固まりだなと思った次第。

[PR]

by kaershow | 2007-10-14 16:46 | 日記

主婦のお友達や、一人暮らしの友達は、朝、起きて、洗濯物を干してくる。
偉い。偉すぎます。
折角頭の働く午前中。
私は、誰よりも家が近いため、仕事前、1時間半前くらいに起床する。

会社についても、微妙に眠かったりするのだ。

いかん。組織に努める人間として、けしからん。
というわけで、明朝は、早起きして洗濯とかしてみる心づもりである。

[PR]

by kaershow | 2007-07-02 23:43 | 日記

*警告*
この本文は、タイトルとは一切関連がありません。客寄せの為に据えられたタイトルではなく、エントリの時間帯による著者の意味の無いテンションでつけた意味の無いタイトルです。当方は至って善良な頭の弱い女子であり、このことについて、読者の皆様にはご理解を頂きたく宜しくお願い申し上げます。



普段、予定が無い日は、ちょろりと寄り道するものの、真っすぐ母鳥の待つ、巣穴に帰宅します。

帰宅してまず、かばんを置いて、着替えます。

次にすることは、砂浴び。
こうやって、寄生虫や、やばい菌を退治しているのです。

砂浴びで、清潔になったところで、
寄り道途中で買ったお買い物袋をぶら下げて、居間に行き、TVをつけ、




































c0032726_2159497.jpg

うまい棒を食べます。ぴよぴよ。まあ!おいちい!

c0032726_21594515.jpg

新味。牛タン塩味。

不思議な事に、牛タン塩味がします。
[PR]

by kaershow | 2007-06-20 22:03 | 日記

■calbee Jリーグチップス

食い過ぎない様に、少量パッケージのお菓子(つまり、駄菓子系)を毎日買って行くのだが、うちの近所のコンビニには、あまり駄菓子を置いていない。しかも、うまい棒のたこ焼き味が売り切れになっていたので、当てが外れて悩んだ末に、Jリーグチップスを購入。

駄菓子を買う時、全く値段を見ずに買う癖がついていて、
このチップスもレジで代金を払うまで気付かなかった訳だけど、
値段たけえス!

1袋、80円ス。なんス?その値段。
カードか?カードの分の上乗せなのか?
2枚入ってるス!
こんなに、要らねえス!
試合結果にすら興味ねえスのに、選手のパーソナルデータが載ったカードなんぞ、もっと必要ないわけス!
9人制の球打ち合戦のチップスの方が安くねえス?
11人制、高いス!

あ〜。こりゃ、うまい棒8本買った方が、ボリュームありだな。(少量に抑えたいんじゃないんか)
芋かもろこしか、迷うけど。

今日は、もろこし気分じゃなかったんで、芋。道産子芋油揚煎餅を選択したわけだけど。

カードは、あのJリーグ狂いの人に差し上げるとしよう。
無駄が無い分、良かったとするス。

[PR]

by kaershow | 2007-06-18 21:43 | 日記

前エントリから続いて。

ZARDの「負けないで」を口ずさんでいたら、いつのまにか、アタックナンバーワンの歌になっていた。



苦しくったってー

悲しくったってー

コートの中では

平気なの


このアニメ。まともに見た事は一度もないのだけど、この歌の意味は、日常生活で、苦しくても悲しくても、コートに立てば平気ってことかなあ?
私のイメージでは、ひたすらバレーボールをやってるねえちゃんのイメージのアニメなのだが。だから、苦しみも悲しみもコートの中で起こっているんじゃないのか?それなのに、「平気なの」とはこれまた如何に?平気だったら、「苦しい」とか「悲しい」とか思わないんじゃないの?

いやいや。
苦しいんだけど、悲しい時もあるんだけど、普通の生活してたら、だらだらと引きずって落ち込みまくって、ヒッキーになっちゃうかもだけど、コートの中だから、すぐ平気になっちゃうのよ、って意味だな。

納得。

[PR]

by kaershow | 2007-06-18 21:04 | 日記