カテゴリ:日記( 220 )

新年、あけましておめでとうございます。
旧年中は、皆様には多大な協力や元気や生き方をご教授賜り、お世話になりました。
なにかと未熟なところに満ちあふれてしまっています私ですが、
本年もどうかあたたかく見守って頂きたく、
忍耐とご協力の程お願い致します(笑)

More

[PR]

by kaershow | 2010-01-10 14:58 | 日記

c0032726_21171436.jpg

焼き鳥(タレ)茶漬け。

・土曜日に買ってきたけど食べなかった焼き鳥、もも肉。
・佃煮昆布(塩こんぶでも○)
・のり
お好みで、炒りごまとか小口のねぎをふりかけるとおいしそうです。
(今日は、どちらもなかった)

熱めに入れたお茶を、鶏肉の上にどぼどぼかける。

鶏肉の程よい脂分が、
あっさりしすぎず、かといって脂すぎず、程良いうまさ!

疲れてる日など、さっと食べて満足できて、よいですよ。
[PR]

by kaershow | 2009-11-16 21:22 | 日記

ハリーポッターと死の秘宝、みました?
DVD化が楽しみだなー。

More

[PR]

by kaershow | 2009-11-09 22:08 | 日記

c0032726_22124351.jpg

冷蔵庫をのぞいたら、鶏のもも肉が1枚。
野菜室をのぞいたら、トマトが3つ。それと、黄色パプリカ。

最近話題のトマト鍋とやらにしてみました。

といっても、レシピをしらべずに作ったので、(冷蔵庫にあるものメニュー)
トマトのスープを取り分けて食べるような感じでしたが。

レシピ・・・。
は、書きません。
だって、ほんとにトマトのスープだったからw

入れたものとしては、しょうが、にんにく、トマト、ジャガイモ、たまねぎ、キャベツ、鶏肉、パプリカ。
味付けに、コンソメと塩少々。

トマト鍋にはならなかったけど、おいしかったです。

c0032726_22163681.jpg

スープアップ。
[PR]

by kaershow | 2009-11-07 22:16 | 日記

放置プレイブロガーのかえるです。

過ぎ去りし10月11日。
恒例っぽくなりつつあるのか?の2回目で、コスモス畑に行ってきました。

素晴らしくスカーンと晴れた秋晴れの日。
こんな日はやっぱりおべんと作っておそとごはんに限ります。

ほぼにちいといしんぶんで連載されているレシピ本「LIFEなんでもない日 おめでとう!のごはん」のからあげとポテトサラダをたんまりこさえ、直巻きおにぎりをむすび、だしまきたまごをぐるぐるっとして、秋の果物柿と巨峰とを詰め込んでさあ出発。

More

[PR]

by kaershow | 2009-11-03 16:58 | 日記

c0032726_22175881.jpgあじさいも、

もう終わりそうかしらねー。

というあたりの、

過ぎてしまった土曜日、6月。

おともだちのフラメンコ発表会に行ってきました。

[PR]

by kaershow | 2009-07-01 23:01 | 日記

c0032726_2342894.jpg
昨夜は、N○Kに触発されて、ロマンチックに蝋燭ナイツでした。

香り付きの蝋燭をばんばん燃やしたので、

香りと、蝋燭の炎にすっかりその気。(何の気?)

つづきをよむ。

[PR]

by kaershow | 2009-06-22 23:22 | 日記

高円寺をぶらついていたら、いい具合に極彩色だけどソフトタッチな気もする彼に会いました。

More

[PR]

by kaershow | 2009-04-23 00:46 | 日記

c0032726_0155353.jpg

るんるん♪ブログのるん♪ちゃんと、先週行ってきました。
世界の酒とチーズフェスティバル。

好奇心旺盛で、アンテナの高いるん♪ちゃん。
いいイベントへの誘いをありがとう!

イベントはこんなんでした〜(写真はなし)

[PR]

by kaershow | 2009-04-22 00:50 | 日記

c0032726_2243134.jpg東京文化発信プロジェクトのイベントの一つである、手塚治虫アカデミー2009の観覧に当選したのでいってきました。


私が観覧したプログラムは次の通り。

========================
2、アートへの道
「手塚マンガから始まったマンガ・アート論」

開催日:2009年4月18日(土)16:30~19:00
ナビゲーター:手塚眞
司会:渡邊 あゆみ
パネリスト:リリー・フランキー、日比野克彦、長谷川祐子、岩井俊雄

[主旨]
日本が世界に誇るマンガとアニメの天才・手塚治虫は、1928年11月3日に大阪府豊中市で誕生しました。
1952年に上京。翌年から東京都豊島区にあったマンガの聖地、トキワ荘を拠点として活躍しました。2008年は手塚治虫の生誕80周年にあたります。
「ジャングル大帝」「鉄腕アトム」「リボンの騎士」「ブッダ」「ブラック・ジャック」・・・
いまの日本文化を語るとき、手塚治虫の果たした役割は単なるマンガ家としてだけでは捉えきれません。
アニメやマンガの発展に対する寄与はもちろん、戦後の日本の情緒、精神、科学、アート、街づくり、ロボット技術等々、社会のあらゆる側面でその影響は計り知れない大きさがあります。
そこで手塚治虫の業績を改めて検証し、その作品を未来的学問として、またアートとして捉える先進的なイベントを開催します。
===============

レポートは以下の通り。

[PR]

by kaershow | 2009-04-22 00:01 | 日記