note・ノート・手記

ノート。

女子は、これが好きだと思う。

この世に産まれて、初めて蒐集するものは、文具。

かわいいシールとか、メモ帳とか、ノートとか。
便箋とか、封筒とか、手帳とか。

で、なんだか私も最近ノートが欲しい年頃らしい。

大学生の頃は、無印で、無地のリングノートを買い、
左側は落書き用、右側は授業用、という風に使っていた。

この頃、こだわっていたのは、フリーであること。
カスタマイズが自由に出来るものが、良かった。


ノートと一口に行っても、色々なものがある。

まずは大きさ。
学生の頃に使うノートはA4ではなく、B5。
輸入ものであれば、規格外の、縦横比率2:1とか。
今、会社での資料がA4が基準なので、それにあわせてA4だが、
これが、かなりでかい。
でかくて使いやすい。
ああ・・。早くこのことに気付けば良かったな。

次は。綴じ。
ホチキス止めなのか、のり付けか。
リングなのか、リーフなのか。

次は、罫線。
あるのか、ないのか。
行間の狭さ。
行なのか、升なのか。

そして、紙質。
真っ白なのか、再生紙なのか。
輸入ものだと、黄色地に赤の罫線だったりして。
でも、紙質が粗すぎとか。

とっても大切なのが、表紙の手触り。
コーティング紙なのか、ボール紙なのか。
紙なのか、布なのか。






c0032726_22375020.jpg

へえー。
なるほどね!
復習なんぞ、したことなかったから、私にとっちゃあ無駄かもしれんが。
で、このノート術に合わせて罫線引かれてるノートがあるわけです。
自分でも勿論作れそうだけど、そこは各人のこだわりですな。
やる気が出るような、こだわり。






c0032726_23365662.jpg

それでこれが、プライベート情報管理ノート、だそうです。
はああ〜〜〜。そうかあ〜。
お母さんの仕事ってば、こういう、お礼状出したとか、お歳暮出したとか、そういうのも覚えておかなくちゃならないんだ。お役所にどんな書類出したとか、大切ですよね。年金問題とかも起こっちゃった昨今。
びびりで小心な私も、カードの利用明細とかその控えとか、給与明細とか、全部とってあります。






c0032726_22455967.jpg

c0032726_22465371.jpg

天下の東大(世界ランキング下がったが)の大学ノート。
これこそが、大学ノートなりいい。(とんてんてんてん)
使いやすそうなノートです。
こういう綴じのノート好きですね。
そして、ページ数も程よい。
それにしても、デザインが良い。。。
銀杏の葉っぱはどうした?
と、思ったら、■こういうわけ、でした。
日本デザインセンターかあ。
■こちら、は、日本デザインセンターの実績ページ。





c0032726_2342466.jpg

Cavallini Papers & Co.の、ジャーナルノート。
表紙の絵柄がとても良い!
近所に住んでいる従姉の趣味が、夫婦揃ってバードウォッチング。
いつか、この会社の製品を手みやげに、
お邪魔させてもらわなけりゃならんな。
しかし、これ、普通にかわいいな〜。





c0032726_2314689.jpg

c0032726_23244396.jpg

そんでもって、レシピノート。
■クシロカルトというイタリのブランドで、マリアエリサ・レボローニさんという木版画の女流作家さんのデザイン。
めっちゃくちゃ、ほれぼれする(こんな軽いボキャ使っていいのか?)レシピノート。
絶対ほしいいいいい!!!!
と思ったら、売り切れ(号泣)
EINさん。再入荷お願いします〜〜〜(嘆願)

クシロカルトのサイトは、見ていて全然飽きませんね。
c0032726_2324735.jpg

これが、版下ってやつですね。
そーか、そーか。
一つ一つ、パーツ毎になってんのねー。
ふーん、ふーん、ふーん。
パーツ毎だったら、色々な世界が描けるわけだわー!
へーえ、へーえ、へーえ!
イタリアかあー。いいなあー。行きたいなー。
お金ためて、行っちゃおうかなー。





結局、機能性ノートとかいいつつ、
ばりばり雰囲気に突っ走ってる私。
ま、いーよね。
女子だし。
機能性も大切だけど、デザインのほうが大切だもんねー。要は、どう気持ちを高めてくれるかってことだもんね。
[PR]

by kaershow | 2008-04-19 23:33 | 日記