インフルエンザになりました

木曜日、出社するといつにもまして頭がぼんやりとしてました。
ぼう~・・・・。
なんとなく夢の中にいる感じです。

「今日はネムイなあ・・・」

しかし、仕事を始めてうろうろ動き始めると、関節の痛み、貧血を起こした時のめまいを感じました。

貧血持ちなので、貧血はいつものことか・・・と。
レバー食わなきゃな・・・・と・・・・。

関節の痛みについては、最近ダイエット系のタブレットを飲み始めたから・・・・?
燃焼系MAXとかいう商品名だから、燃焼するのに筋肉が疲れてるのかも。

とか、勝手に思考を飛躍。

しかし、昼手前、ふと体のほてりを感じました。
首筋に手をまわしてみると、アツイ!

こりゃあ熱があるかも、と体温計を探すべく、備え付けの救急箱を探したり、休みだと知らず片道徒歩5分かかる健康管理室に無駄足運んだり。

熱にやられた脳みそは思考力を欠き、更に、体のだるさは「考える」という行動を緩慢にしてゆく。「体温計」という指令に従ったまま、意味無くコンビニに行ってみたり・・・。

なかなか幽体離脱していた木曜日ランチタイム。

今から考えてみると、本当に夢の中をもがいているような感覚で、自分が何を発言していたのか、はっきりと覚えてません。

でも、「やらなきゃ」という体自体にインプットされていた仕事はこなし(多分)、熱があってもなくてもとにかくだるいから帰宅し病院に行くことにしました。

そして、病院で鼻の穴に細い綿棒を脳みそつつきそうなくらい、奥深くへと突き刺され、結果、インフルエンザ。

インフルエンザってなんなのさ!

あんた、わたしのなんなのさ!

[PR]

by kaershow | 2005-02-25 19:22 | 日記