幸せなら手をたたこう

最近、笑う時に手をたたく人が多い。
テレビのお笑い番組を見ていても、爆笑するシーンでは、
全員が手を叩いて笑っている。

これが、母には気に食わないらしい。
母の目を通すと、下品な人間だそう。
ええ。うちの母親はお嬢様。

仕草とか、マナーとか、嫌いではないし、
その必要性とか、麗しさとか、
とても、わかるし、自分もそれを弁えた女性でありたいと思う。

でも、悔しくて涙をこらえる時に膝を抱えたり、
不思議なものを目撃した時に、頭をかしげたり、
気持ちが良い秋晴れの日に、空を仰いで目をつぶって、
体一杯に空気を吸い込んだり、
考え事をする時に頭を抱えたり。

気持ちは体を動かす事でしょ。

心と体は一つだから。

心が感じたことを、体にも伝えてあげるのは大切だと思う。

だから、幸せなら手をたたくんでしょ。

お嬢様というのは、不自由の固まりだなと思った次第。

[PR]

by kaershow | 2007-10-14 16:46 | 日記