静岡出張

人生初出張で初静岡に行ってきました。

c0032726_23545847.jpg

静岡といっても、静岡駅から、東海道線で2つ東京方面に戻った草薙駅。
そこから、またバスに揺られて15分ほどのところにある、私立の学校が用務先。

しかし、静岡は、近い。
今回はさすがに新幹線を利用したけど、東海道線の15手前くらいが、小田原だ。
次の日が休みとかだったら、帰りは東海道線で帰ってもいいなあ。それで、小田原に寄って、象見て、蒲鉾買って帰るのだ。蒲鉾にマヨネーズをつけて食べると、これがまたおいしい。蒲鉾というと、お節の時くらいにしか食べないけど、そもそもお節があまり好きでない私にとっては、蒲鉾マヨネは正月ジャンク。ジャンクが許されない正月の空気の中、堂々と食べられる、ジャンクの影の味方なのです蒲鉾は。


折角なので、静岡を探訪することに。
とはいえ、日帰りだったので、そうそう時間もとれず、駿府城公園まで行きはしたものの、駿府城跡は工事中で、公園内のベンチで櫓を眺めながら10分ほど、ぼけっとして、さくりと草薙に向かう。

c0032726_23574488.jpg


JR草薙駅から1分程離れたところに通る、静鉄をパシャリ。

踏切がおりているタイミングで携帯で撮影していたら、前のめりになりすぎて、見事踏切のバーにアタックされ、ベージュのワンピスーツでノーブルに決めて来たのが台無し。

気を取り直して、草薙の町を歩く。

c0032726_043755.jpg


これは、東海道。
これを歩いて行けば、江戸に帰れるわけですか?

c0032726_055054.jpg


草薙は、田舎でした。
iPhotoが画像認識してくれないので、画像が横のまんまですが、こんなスーパーがある。
「うおちょ?」
どう発音すれば良いのかがわからない。
とりあえず、本当の名前は「うおちょ〜」らしい。
カンフー風か?

c0032726_074112.jpg


「ファミリーサロン in 東京」

いや。静岡だろう。
この適当なネーミングの散髪屋。
散髪屋には行った事がないから良く知らないけど、看板にあえて書かれるメニューが、「パーマ」「アイパー」「ヘアダイ」
アイパーって、パーマにカテゴライズされるものではないの?
ヘアダイて、なに。


google


年中無休で余計なコストかけるより、まず、メニューの見直しをした方が良いと思われる。

更に、「大人散髪 1890円」「小人以上 1050円」
小人以上って、小人以上大人未満てこと?大学生は大人?20歳以上が大人?
曖昧極まりない表示です。あ。でも、これが散髪界では一般的?

時間が無く、残念ながら、ファミリーサロンin東京でタイムアウト。

この出張で学んだ事。
下手な観光をするより、(時間足りないし)地元の人と同じ目線で歩いた方が楽しい。

以上。
[PR]

by kaershow | 2007-06-10 00:19 | 日記