過去の遺物、どうしてますか?

なんとなく、最近モノが増えつつあるワタクシのお・部・屋☆(一音ずつ言う意味はない)

なにがいけないのかしら?
とにかく、ワタシの部屋で一番多いものは本類(ほとんどマンガだけど)
本をまたBOOKOFFに売りに行かなきゃな~・・・・。と思いつつCD棚のほうに目が行きました。ああ~~~~っ!CDももう棚が一杯だっ!これらのCDも売りに行かなきゃなあ~・・・。となんとなくぼ~~っと眺めていると、蘇ってくるのはラルクアンシエル

今じゃ、売れっ子バンド(言い方ふるっ!)の彼ら。
ワタシがまだいたいけな中学生の頃はまだメジャーデビューしていなかった・・・・。
それなのに、今じゃ公式HPなどもお持ちでらっしゃる。しかも英語のページまでちゃあんとあっちゃったりするんですかー!?

ワタシが彼らを知ったのは中学2年生頃。
友達が大層インディーズビジュアルバンドが好きな子で、休み時間となりゃ、いっつも黒夢の清春くんがどうたらこうたら、L'arcのHydeさんがうんたらかんたら・・・・・。話は聞くけど興味はもたず。買い物には付き合うけど興味は抱かず姿勢だったハズが彼らの書く詩を聞いて惚れてしまったのです。
いや、頑張ったよ・・・・。少ない小遣いでショックスやらヴィシャスやら高価な雑誌を購入したり、CDは予約特典ちゃんと貰ってたし。

でも、その熱もさすがに大学2年頃までしか続きませんでした・・・・。

もう今じゃ、彼らの新曲もコンビニで流れてるのを聞いているから「あ、聞いたことあるかな」くらいで、な~~んにもっ!思わなくなっちゃいました☆てへ☆

でも、なんとなく、その中学2年から大学2年までの努力(?)の結晶は手放せないんです。なんでかなー・・・・?

そうゆうの、ありません?
何年くらい経ったら手放せルンだろう~~・・・・。

[PR]

by kaershow | 2005-01-31 00:09 | 日記