リストランテ・アルベラータ(イタリアン@神楽坂)

10月15日にワイン好きの舌のよおく肥えたお友達のマダムちゃんとリストランテ・アルベラータのランチに行ってまいりました☆
相変わらずのエントリの遅さですが、超絶に美味しい土曜ランチでした。

この、リストランテ・アルベリータの高師宏明シェフは北イタリアで修行を積まれた有名な方みたいです。(料理の王国バックナンバーに載ってましたよ☆)北イタリア料理の普及のために、料理教室も開いたりもしてるみたいです!(マーベラス!)こんな美味しいイタリアンをな、なんとお昼は1,600円、ディナーは5,000円から食べられるリーズナブルさ。う~~~~んっ!白旗・・・・。


さて、毘沙門天の前でマダムちゃんとマダムちゃんの旦那さまと待ち合わせをし、向かうアルベラータは怪しげなビルの3F。このアルベラータのマークはしょっちゅう目に止まっては居たのですが、1Fの店の怪しさにまさかイタリアンだとは思いませんでした(汗)

しかし、1Fの怪しげな雰囲気はなんのその。店内に入るとたくさんのワインボトルと、落ち着いた家具、清潔でほっとする装飾ににこやかな店員さんの出迎え。アットホームで落ち着ける雰囲気でした。

さて、お料理はといえば、マダムちゃんのエントリをどうぞ☆
(エントリが遅かったワケはこれを待ってたワケでもあります。ウハハ!)

とりあえず、かえるはメインの画像だけ(笑)

c0032726_23394899.jpg

前菜の盛り合わせ。
あたりまえですが、どれもこれも飛び上がるほど美味しいんですっ!
あまりもの美味しさに今でもあの美味しさがよみがえってくる・・・・。
今週行っちゃおうかな~・・・・。かえるママと一緒に・・・。

c0032726_23434732.jpg

パスタ(秋刀魚ダンゴのアンチョビトマト)
この秋刀魚のダンゴが絶品!!!!
全然生臭さがなく、それでいて旬の脂ノリノリの秋刀魚のお味はそのまんま!
あぁぁぁぁ~~~ウットリ!
ついついパクパク食べちゃうし、さっさと食べるのは勿体ないから考えつつ考えつつ食べちゃいます。それくらい美味しいんです。

c0032726_23462365.jpg

メイン(色々キノコ詰めチキン)
お料理に合わせたワインが味のしっかりした赤ワインだったので、ちょっとアッサリすぎましたね・・・。これは絶対白ワインが合ったんだろうなあ~~~(涙)
メインはマダムがチョイスした鴨が絶品でした!!(もし今週行ってまだメニューにあったらコレを頼むだろう。ないだろうけど。)


このあと、ビックリ企画に超ビックリです!
な、なんと、かえるのバースデイ仕様のデザートがっ!
そして、バースデープレゼントがっ!
まさかそんなこと欠片も考えてなかったので、まさにサプライズ!(日本語変だよ)

しかも、大好きな香水☆☆☆
さっすがマダム!かえるを熟知しとります!
c0032726_23551497.jpgフェラガモ インカントドリーム
トップノート:ピンクレディアップル、パイナップル、ブラックカラント、マンゴー
ミドルノート:ピオニー、フリージア
ラストノート:ホワイトムスク、サンダルウッド

フローラルフルーティウッディ。特別な香り。





フルーティーさの中に、ブーケがあり、更にその奥に存在するウッディ。甘くてフレッシュで女の子らしい香りだけど、そのなかにも凛とした背筋が伸びた自立した大人の女性のイメージも。

フェラガモの香水は大好き☆
全種香ったことはナイとは思いますが、どれも上品で癖がないのに、きちんと個性を持ち、他の香りとは一線を画するものを持ってると思います。香水嫌いの人でも、フェラガモは好感を持ってしまう香水の一つだと思います。



そして、バースデー仕様ドルチェなんですが。
あまりものサプライズに写真のことなんて布団がふっとんだー。(サム)
ってことで、かえるは写真なし(^^;)

カシスのソルベにパンプキンのクレーム・ブリュレとマロンのプチケーキ。
もちろん、チョコでお皿に描かれた『ハッピーバースデイかえる!』という文字までぜーんぶ食べました☆テヘ☆

マダムと一緒なので、呑むワインも美味しいものばかりだし、笑いの耐えない会話もキラキラとしていてスゴク充実した27のバースデイ&マダム夫婦結婚記念日(笑)でした!77歳のバースデイも一緒にお祝いしような!(77という数字に特に意味はなし)
[PR]

by kaershow | 2005-11-01 00:22 | おいしいもの