迷宮の国のアリス (DiningBar@銀座)

だいぶ前に行った『迷宮の国のアリス』というダイニング・バー。
もうカレコレ1ヶ月は余裕で昔・・・・(汗)
文字通り、「兎追いし・・・・」って感じ。(アリスだから)


さてさてお店の雰囲気はといいますと、思ったよりもかなり凝っていて、給仕さん(ウエイトレスと呼べって?)の格好も『ご主人たまぁ~☆』とか普通に飛び出てきそうなほどに、カワイラシクエロっちい格好でした。ふう。(溜息)「一緒に写真撮って下さい!」とか言えるほどテンションも高くなく羞恥心もあったので写真は撮れず。店員さんの格好をおがみに行きたい人は直接どうぞ。
わたしたちが行ったときは、ぎりぎり夏の制服とかだったのかもしれません。今はハロウィンフェアみたいなのがやっているので、衣裳も変わってるかもしれませんね!

そしてお料理。普通に美味しいです。
盛りつけとネーミングがなんといってもファンタジー。ただ、普通ゴハンよりはオイシイですが、『リピする!』といった美味しさまでは行かないくらいですね。でも、ああいう楽しくてカワイイ盛りつけが出来れば、カワイイハロウィンPartyやクリスマスPartyが出来るかもですね♪
ちなみに、サービス料10%+消費税5%が加算されます。




c0032726_17104614.jpg

最初のテーブルセッティングはこんなかんじ。
 Drink me! っていうので、先ずは大興奮です(笑)食べるのと飲むのと、どっちが大きくなってどっちが小さくなっちゃうんだったか忘れちゃいましたが・・・・(汗)



c0032726_17111239.jpg

そして、お通しのドライフルーツ Eat me! と注文用の呼びベル。
呼びベルはふつうは枝の部分を鉛筆を持つ要領でそっとつまみ持ち、おしとやかに鳴らしましょう。
決して、けっしって!!ガツンと掴んでベルの口部分を上に向け、ガチンガチン鳴らしてはいけませんっ!



c0032726_1714359.jpg

女子らに必須な生春巻き。
ササミ・アボガド春巻き 730yen
盛りつけがトニカクキレイでびっくり。
お味の方はおソースが以外にも薄味であっさり柔らかく美味しかったです。




c0032726_17163790.jpg

女子らに必須なサラダ。
白うさぎの砂時計 フレッシュトマト 780yen

イヤアァ~~ンッ!盛りつけチョーカーワーイー☆☆
とにかく、オンナだったら喜びますぜ、この盛りつけは!
c0032726_17202874.jpg

ソースはこんな風にアートしてある。まじかわいー。




c0032726_17212865.jpgもっちろん、酒も頼みましたよっ!何歳だと思ってるんですかっ!
といっても、今日はアリスだし、気持ちもなんだか超オンナノコな気分だし、折角だし(折角主義)ということでお店のオリジナルカクテルをチョイス。
涙の池のファンタジー 980yen
写真じゃ見えにくいですが、カラフル金平糖が入ってました。
最初、ゼリーか何かで出来たオサカナさんかと思ったのにぃ!んもう!
メロンソーダぽい色合いですが、メロンの味はしませんでしたよ。かなりさっぱりした味だったなぁ・・・・・ということくらいしか覚えてないの・・・・(だから早く書いとけって・・・)







c0032726_1728424.jpg

クリームチーズフライ 800yen
確か、もっとカワイラシイ名前のメニューだったんだけど、ネットのメニューから消え失せてました。なんとかの舟がどうのこうの・・・・みたいな名前だったよ☆(すっごいわからない)
二つに割ったナスをボートに見立て、その上に4重構造くらいののチーズとパイが。これをナイフで切り分けるのはトニカク至難の技です。人数が合いそうだったら、パイ&チーズをはがして分けた方がいいですね。





c0032726_17382499.jpg

ふんわり海老のマヨ和え 850yen
えびがシッカリと大きく絡みやすいマヨソース。
ホクホクプリっとして普通に美味しかった一品。最近、これがあると絶対頼んでるような気がする・・・・・(--;





c0032726_17371833.jpg

トマトファルシィ 820yen
これも、もうちょっとドラマティックなネーミングだったような気がします。ハートのクイーンのうんちゃらかんたら。これも盛りつけがステキ☆トマトだし☆






魚介のコーカスレースペペロンチーノ 1,400yen
これは、特別に変わった外観というわけではないので、写真ケチしちゃいました。でも、複雑な味じゃないぶん、このパスタがイチバン美味しかったかもしれません。
オリーブオイルがなかなかな風味でした。




c0032726_10194920.jpgスリーピング・ビューティー 3,500yen/1bot
すっごく変わったボトルのカタチしてますが、白ワイン甘口。眠れる森の美女。アリスワールドの住人ではないけど、ファンタジーというジャンル繋がりってことですよね。でも、このスリーピング・ビューティーってワイン。
ちょっと、ネットで調べてみたんですが、詳しい情報が少ない。少ないなあと思っていたら、値段がココはやっぱり高めだよな、ということが分かってしまった。輸入会社のアサヒだと2003年のやつが1,050円。他に、飲食店で扱っていても、平均的な値段は2,500円くらい。1,000円高いんだ。へえ。





c0032726_17391198.jpg

白うさぎとハートの女王様のレアチーズタルト 680yen
デザートがこれまたステキです。デザートは別腹ってことで、一人一品ずつ頼みましょう☆お味が楽しめるのはそうですが、見た目もこうやって楽しめるワケです。久しぶりに食べたレアチーズ。かなり濃厚なお味。






c0032726_17392197.jpg

チェシャ猫のパルフェ(赤ワインゼリーと紫芋のクリーム) 820yen
実はこのパフェがイチバン美味しそうだった。足があるから背が高くて豪華に見えるし(笑)
紫芋クリームはなかなか味がしっかりしていて美味しい!





c0032726_17393690.jpg

クレームブリュレ 680yen
でも、盛りつけでイチバン度肝を抜かれたのが、やっぱりこのクレームブリュレでしょう!
マジかわいい☆
「これってさあ、こういう型紙がちゃんとあるんだよね~?」
「手書きオンリーとかだったら、スゴクない!?」
「でもさあでもさあ・・・!」
ミンナで検討会状態。ちなみに、これらの文字書きに使われているのは、もちろん、シナモンパウダーやココアパウダー。





c0032726_17403977.jpg

チェシャ猫のストロベリーロールケーキ 790yen
かえるが頼んだのは、チェシャ猫ちゃんのいちごろーるけーき!
ええ。かえるのクセニ苺がすき。でも、そのまんまの苺ゴロゴロではなく、苺味~とか、苺ミルク色~とか、ケーキの上に1コだけ載ってる苺~、ってぇのが好きなんだなこんちくしょう。
それで、お味の方はと言うと、至って普通。いちごろーるけーきデス。
そういえば、ヤマザキのコンビニスイーツで外側を薄いパイ生地で包まれたロールケーキ売ってますよね。大学生の頃、すっごいはまってました。春になると、限定でいちごバージョンが出ていてすっごい好きでした。そっちのほうが美味しかったかもしれません。ある意味。。。。。




トニカクカワイイお店です。
こういうコンセプトダイニングって楽しいですよね。話しのネタに1回くらい行ってみてはどうすか?
[PR]

by kaershow | 2005-10-17 17:30 | おいしいもの