DECANTARE デカンターレ

土曜日、前日にひきつづき、おともだちのチヨちゃん、チヨちゃんのオトモダチのカツノさん、そのオトモダチのワカシマさんと、またしても、伊勢丹会館でお食事(笑)
連日、伊勢丹会館です☆

今日は5FにあるDECANTAREというイタリアンレストランでした☆

生ガキをおいしいゼラチンで包んだ冷たい前菜を頼み、(名前ワスレタ。そういや、『カキはRの付く月がウマイ』と聞いたのですが、その他の月は食べられないというワケじゃないんデスね・・・汗)ピッツァはナントカカントカの包み焼き風?(名前ワスレタ)、パスタは生パスタの天使の海老のなんちゃらかんちゃら(名前ワスレタ)、と自家製生ソーセージ(プレーン・ハーブ入り・唐辛子入り)3種類を1本ずつ食べました☆
ドリンクは、最初はキールロワイヤル、でものどが乾いていて、『ゴックゴックと呑みたい!』と思い次は生ビール(サイショに頼めば良かった・・・)、赤、白ワインと呑み、ゴキゲン♪


★生ガキをおいしいゼラチンで包んだ冷たい前菜
『本日のオススメ』の一品でした。お給仕の方の「あと丁度4つ残ってますが・・・・」というおすすめに、シッカリ乗り込みました。カキの殻に薄味のすうぷを注ぎ、ゼラチンでかためた前菜です。ゼラチンすうぷはしっかりとダシがきき、カキも濃厚とまではいかなかったデスガ、美味しかったデス。

★ピッツァはナントカカントカの包み焼き風?
ピッツァ生地がもう、モッチモッチ♪なんですっ!!!ピッツァ生地の中はチーズがトロリと入っていて、その上にはトマトソースベースで味付けされた玉ネギやベーコンが乗ってました。

★パスタは生パスタの天使の海老のなんちゃらかんちゃら
生パスタ、ハジメテ食べました☆これもまた、麺が太くて、もっちもっちと心地よい歯ごたえ☆パスタの中ではイチバン激カライといわれてましたが、ダイジョブでした☆でも、キチント辛いです、確かに。『天使の海老』というのが、単なる表現だと思っていたら、『天使海老』という海老を使っているとのこと。この海老のおいしいことっ!!!頭から尻尾まで、食べやすい大きさで入っているんですが、ホント、頭から尻尾までぜ~んぶ、美味しく食べられます!!!特に、頭は絶品でした☆

★自家製生ソーセージ(プレーン・ハーブ入り・唐辛子入り)3種類
1本がかなり大きいです(笑)「わ、でかーーーーいっ!!」叫んじゃいました☆4人で3本頼んで正解!でも、ちょっとこの時点でワタシのお腹が悲鳴をあげていて、あまりお味を味わうことが出来ませんでした(涙)でも、ちょっとお肉がポソポソしてるかなあ?あ、でも付け合せのハーブを刻んでオリーブオイル&レモンで作ったおソースと、辛いおソースは美味しかったデス☆



そして、ドルチェは1プレートに3種類好きなものを乗せてくれるドルチェ・ミストを2プレート頼みました。全部で6種類のお味を楽しめるとゆうワケです。
c0032726_22165669.jpg左から、
・ティラミス Tiramisu
・カノッリ Cannoli

パリパリのクレープ生地の中にクリームが入ってるカンジ。アマリおいしくないかも・・・
・クレーマ カタラーニャ Crema Catalagna

 いわゆる、アレ。クレームブリュレ。


c0032726_22282218.jpg左から、
・ソルベットパッションフルーツ
Sorbetto Frutto della passione
・オレンジ・ラム酒風味のババ Baba al rhum e arancia

 オレンジラム酒を浸み込ませたスポンジの上に生クリーム。

・ザバイオーネのグラタン
 Zabaione al gratin

 固めのプリンのような・・・?フシギなお味。



美味しいお料理とお酒で、タクサンおしゃべりしてとても楽しいヒトトキでした☆
しかも、ワカシマさんは飯田橋にある某大学の建築学科卒で、ナ、ナント、ワタシが学生時代に建築の授業を受けていたマナベてぃーちゃーの研究室所属だったと!!!!世界って狭い(笑)んで、マナベてぃーちゃーのお話と久しぶりに建築のお話をちょっぴっとだけ聞かせて頂きました。

たまには、オサレなお店でお上品に(?)オショクジすんのもいいもんです☆
ミナサマ楽しゅうございました☆コレカラもよろしくデスよ☆

[PR]

by kaershow | 2005-06-19 22:45 | おいしいもの