オー!マイDJ


안녕! 유에프오(Annyeong UFO)オー!マイDJ
■公式サイト
■Amazon

<CAST>
イ・ウンジュ 『永遠の片想い』 『ブラザーフッド』 『バンジージャンプする』
イ・ボムス 『バンジージャンプする』 『ピアノを弾く大統領』 『 『オーブラザース』『ジャングルジュース』
ポン・テギュ 『TUBE』 『浮気な家族』
ピョン・ヒボン 『ほえる犬は噛まない』 『殺人の追憶』
<STAFF>
監督:キム・ジンミン
脚本:キム・ジヘ、イ・ヘヨン、イ・ヘジュン
撮影:イ・ドゥマン
製作:キム・ジェウォン
照明:カン・ソンフン
編集:キム・ヒョン



イ・ボムスくんとイ・ウンジュちゃんのとっても楽しいラブストーリーです。(ラブコメではない)ウンジュちゃんは目の見えない役をカワイク快活に演じ、ボムスくんはそんな彼女に恋してしまうドジで冴えない男の子をユーモアに演じてます。
先天的視覚障害を持つギョンウ(イ・ウンジュ)は子供の頃1度だけUFOを通じて世の中をたった一度だけ見たことがある。そんな彼女が失恋のイタでを癒す為に引っ越したのはUFOが出現したとウワサの田舎町。相談所で働くウンジュは最終のバスで毎日帰宅するのだが、そのバスを運転するのが、同じ町に住むサンヒョン(イ・ボムス)。サンヒョンは夜な夜な自分で作ったニセラジオ番組をテープに録音してはバスの中で流していた。それがきかっけとなって親しくなっていく2人なんだけど・・・。

ボムスくんの演技は最高です。なんとも言えなくキュートです。ジャングルジュースでのボムスくんはバカでチンピラでタマタマが一個しかなくてサッカー選手をやめてしまった役でした(どんな役じゃ)。なんだか、いつも汗かいていて、クサソウで、ていうかオシッコもらしちゃうシーンあるし、結構ハチャメチャな役だったので、ビミョウに感じる部分があったのですが、(それでも、ちょっとカワイイなあとは思ってましたが)今回の役はサイコー!もうね、ほんとサイコー笑うし、キュンとなっちゃうし、イライラするしで。同じくジャングルジュースで共演(?)してた、今作弟役の子の演技もこれまた良いんです。この二人の絡みはホント可笑しくてたまらんでした。

彼らの絡みシーンで一番笑うのは、兄弟一緒の部屋で、弟が寝ているのになんだかんだとちょっかい出すボムスくん。弟の寝相をマネしてみたり、弟のお腹をなでてみたりと(笑)ほんと可笑しい(爆)ほんとに・・・・
あとは、ウンジュがDJにリクエストの手紙をポストに投入してしまって、次の日早朝、猛ダッシュでポストに走るボムスくん。登校中の弟がそれを見て、「おい!オマエ!このバカ!朝っぱらからナニやってんだ!」と叫びながら併走するシーン。

前半では笑わせておいて、やはり締めは感動で終わらせてくれます。ボムスくんが「1回でいい!誰か!1回でいいから通じさせてくれ!」と自分のラジオを電波で彼女に伝えようとするシーン。砂浜をあっちいったりこっちいったり半ベソかいて、アンテナかついで右往左往。こういう時の格好悪さって、カッコイイんですよねえ。格好悪くなれるって、ステキな人ですよ。そんな感動シーンでした。

しかし、UFOを見ると、その人にいいことが起こるんだってさ!と、劇中ではみんなして騒いでいるワケですが、UFOってそんなにファンタジックなモノだったの!?というよりもむしろ、韓国人の間では怪奇現象(?)もファンシーファンタジックなんですね。アメリカじゃあ宇宙人の解剖だとか、宇宙人に誘拐されたとか、X-fileとか、どう見ても全然ファンタジーじゃないんですけどね。
でも、UFOが願いを叶えてくれる、っていうお話はなんだかステキでした。
実は、UFOってカミサマが乗ってるのかも。だから、カミサマは居る。でも、カミサマもいつも地球に居るワケじゃないから、「カミサマなんて居ないんだよ!」って言う人たちも居るんです。カミサマもオウチに帰らなくっちゃいけないし。カミサマだって一知能生命体だから仕事ばっかしてられないんデスよ!

[PR]

by kaershow | 2005-05-23 17:24 | 映画