世界の酒とチーズフェスティバルにいってきた

c0032726_0155353.jpg

るんるん♪ブログのるん♪ちゃんと、先週行ってきました。
世界の酒とチーズフェスティバル。

好奇心旺盛で、アンテナの高いるん♪ちゃん。
いいイベントへの誘いをありがとう!





6時過ぎくらいに、会社を出発。
東京駅には何度も行くけど、実は行った事ない大丸デパート。
若干迷ったあげく、脚を踏み入れられたのは6時半過ぎ。早めに行って、フェスティバル意外にもウィンドウ物色しようかと思っていたらあまりそんな時間もなさそうなので、さっさと会場へ。

会場はすごい人ごみ。
そりゃそうです。試飲し放題なのですからー。世界の酒、特にワインを。

多忙なるんちゃんから遅れるメールが入ったので、一足お先にやっちゃうよということで、とりあえずフランスワインのブースに行って、ちょい軽めな感じのを試飲。
次は、ボルドーワインブースへ。何を呑みたいとかがさっぱりわからないので、蘊蓄たらすにいちゃんの陰につきまとい、おこぼれを貰う調子で試飲を繰り返しw

うんあー、これうめー!えー値段は3670円かあ。
高めだけど、なんだかいいワインのようなことを買う兄ちゃんたちも口々に言ってるから、買っちゃってもいいかな?呑まずにおいといてもいいんだろうしい。
な〜んて、私のワインへの知識と情熱はこんなもんですw
おいしいねー、とは思うんだけどね。

7、8種類くらいを一気に試飲したので(といっても、小さいプラカップに1回5mm程度)、空腹でのみすぎはあかんー!と小さく叫び、チーズコーナーでがっつく事に決める。

フェスティバルに出店するは、cheese on the tableというおみせ。
へー。そんあおみせもあるのねえ。
いつも神楽坂のアルパージュしか行ってないので、今度はこのお店に行ってみようか。

しっかし、ワイン好きも多いが、チーズ好きも多い!
特に、女性はチーズが好きなようで、ワインコーナーのように男性がいない。
そしてハングリーな女性たちは、次から次に試食されるのだ。
「ここにあるの、かたっぱしから!」って言ってた人がいましたからね(笑)
いいんだけど、いいんだけどさあ!
「わかんないから、えーい!かたっぱし!」というのはやめてほしかった。
とはいえ、そんな中、私も頑張りました。
食べてみたいチーズはすべて試食。

その中で気に入ったチーズを5種類購入。
ほとんどハードですが。しかも、熟成すすんだのがいいなあと思いつつも、家では私しかチーズを食べない。食べてくれても、熟成すすんだ癖のあるチーズまでは食べてくれないので、若めのチーズが4種パッケージングされたものを買いました。

■オールド・アムステルダム6ヶ月(オランダ・牛)
c0032726_0462733.jpg
少しほろ苦みを感じるけどおいしいチーズ。

■コンテ12ヶ月(フランス・牛)
c0032726_047660.jpg
おなじみコンテ。ミルクのほろほろの甘さがぎゅっとつまった濃厚なチーズ。

■ミモレット6ヶ月(フランス・牛)
c0032726_0474397.jpg
数年前にとあるお偉方が食べてとんだ発言をなさったというエピソードをおこしたチーズ。これは若すぎに若いので、むしろプロセスチーズのような味でした。なので、非常〜〜〜〜〜〜に、食べやすいです。(母も同意見)

■パルミジャーノレジャーノ24ヶ月(イタリア・牛)
c0032726_0482195.jpg
これまたなじみのあるイタリアのチーズ。イタリアンバルなんかでは突き出しに出てきますよね。アミノ酸のシャリシャリが一番感じられます。


そして、あとは青カビ。
既にハードを4種(各200g)購入したあとに、迷ったあげく、
「残り2個でーす!」という店員の声に突き落とされて購入。
■ミセラ(デンマーク・牛)
c0032726_0485883.jpg
癖が少なめの青カビ。塩気もさほど強くなく。でも青カビ特有の風味はしっかり残る。

るんちゃんも、あまりの人ごみとアルコールでエンジンかかった女軍団に押されながら「だめかも〜〜」と弱音を吐きつつも、頑張ってチーズゲットw
食べやすいウォッシュのタレッジョ。

で、チーズをたくさん買っちゃったし、(ハード4種で2100円+ブルーの1000円で3000円!ブルーは300gはあるだろうし、ハードも200gずつはあって、とってもお安いでした)「せっかく来たからもっとワインを」と所望してみるも、な〜んかもういっかあてな気分になって、お腹もぺこぺこぺこりんだし、ガソリンとエネルギー摂取すべく、結局ワインは買わずに解脱。

よく、バーゲンで見かける会場用のどでかい買い物袋に、10本近くワインボトルをがっちゃがっちゃ言わせながらもまだ試飲してる人とかいましたけどね。
だいたい、会場に来てた人たちは1、2本はせっかくだから買ってたご様子。

1Fにおりて、大丸から出ようとすると、入り口のすぐそばにあるねんりん家がすいている。到着した頃は、長蛇の列をなしていたのに。そのギャップにやられ、るんちゃんも「ダーにお土産にしようっと♪」なーんて言うし、つられて「せっかくだしねええ」って乗っちゃいました。

小さいやわらかクーヘンを一つゲットし、先に会計すませたるんちゃんを探すと、きたよこれ。またこのひとパン屋に釘付け。どこに行ってもパンを買ってるるんちゃん。パン、好きなのだな〜あはは〜とそばによると、目の前にフランスパン。そうだ!チーズ買ったんやんけ!バタール買うぞ、バタール。と、即効バタールゲット。どんだけ食べもの買ってんだ。次から次に。まあ、こんな日もたまにはあるわよね、とか言っちゃって、三十路をすぎると人生たのしーw

東京駅ビル内にある、酔っぱらい横町だとか黒塀小町だかなんとかいうグルメストリートで沖縄料理屋に入り、オリオン生に島らっきょうと車エビの素あげに海ぶろうで豚肉ベーコンみたいなのに海苔のかきあげでチンチキチキチキ。

これぞ、
食。欲。

詳しくは、るん嬢のブログをご確認くださいませ。


------後日談----------
そのままチーズを食べるのも乙だが、こんなにあって、とてもじゃないけど食べきれません。
というので、なんちゃってキッシュ?っぽいようなものを、適当に創作。

タマネギ1個とエリンギ大1本とベーコン2枚とズッキーニ1本を、1cm角くらいに切って、塩こしょうの下味をつけていためます。
タマネギが飴色になったら火を止めて、卵3個をといて、牛乳を入れて、流し込みます。
パルミジャーノ・レッジャーノを皮むききでけずりながら振りかけて、また更にその上からミセラを薄く切って、ふりかけます。パルミジャーノは多めに。ミセラハ少なめに。

刻んだパセリをふりかけてオーブンで焼き上げます。表面のチーズがこんがりしてきたちら?と思ったら出来上がり。

お料理に使っても、チーズはおいしいね。チーズ、万能!

[PR]

by kaershow | 2009-04-22 00:50 | 日記